埼玉県知事許可(般-27)第28082号

坂戸防災株式会社

沿革

昭和50年
9月坂戸市に防災専門会社として資本金200万円にて設立する。消防設備の機器販売・工事・保守管理及び保安用品の販売を主に、近隣市町村及び、民間に対して営業を開始する。
昭和55年
4月一般建設業の許可(とび・土工、消防設備工事業)を取得する。
4月交通安全施設事業部門を設立する。
昭和56年
3月工事入札参加指名資格審査を申請し、埼玉県及び埼玉県内の市町村への工事事業に本格的に営業を開始する。
4月埼玉県公安委員会に指名参加業者として参入する。
昭和58年
2月資本金を300万円に増資をする。
平成4年
4月一般建設業の許可(塗装工事業)を取得し、塗装工事(区画線、路面表示・すべり止め等)の営業を開始する。
11月資本金を1,000万円に増資をする。
平成5年
7月一般建設業の許可(電気工事業)を取得する。
平成7年
2月国及び公社・公団関係に指名参加の申請を行う。
平成8年
4月防災倉庫、災害備蓄品、特殊消火薬剤等の拡販を開始する。
4月代表取締役を梅澤義雄より梅澤將明に変更する。
平成12年
4月関東油濁防除研究会の創立会員となり、埼玉県支部として油濁防除事業を開始する。(埼玉県・群馬県担当)
平成15年
5月NPO油濁防除研究会の創立会員となる。
平成16年
3月梅澤ビルを取得し、本社ビルとする。
6月上尾市に埼玉中央営業所を設立する。
8月ISO9001:2000版を取得する。
平成19年
6月朝霞市に埼玉南営業所を設立する。
平成22年
5月ISO9001:2008版を取得する。
平成26年
4月代表取締役 梅澤 將明 黄綬褒章を受章。
9月創立40周年を迎える。
平成28年
1月資本金を1,650万円に増資する。